【神戸情報】住吉駅「ゆばとうふ」が名物の山口とうふさんが閉店!?

2018年12月23日日曜日

フード

t f B! P L
先日、お仕事の関係でJR神戸線住吉駅で下車しました。 ここで降りれば行かない理由はありません、「山口とうふ」さん。 名物「ゆばとうふ」を買って帰ろう♬♬

「山口とうふ」さんをひさびさに訪問すると…

「山口とうふ」さんはJR神戸線住吉駅の北側の道を徒歩で3分ほど行ったところにあります。 おや今日はなんだか様子が違う。お店に行列が絶え間なくできています。



ときに外まで行列が伸びていました。 店舗の掲示物(写真右)をよくよく見ると… 「閉店のお知らせ」 なんと120年も続く老舗が閉店をするなんてとても残念!!!!!!! もうこの味が食べられないのだと思い、普段は買わない豆乳ともめん豆腐も買いました。 「ゆばとうふ」はお一人様2丁までだったので、もちろん2丁を買いました。

Sponsored link






「ゆばとうふ」の味わい方




「ゆばとうふ」最大の特徴は、濃厚な味のおとうふに合間って、歯ざわりのよいゆばが混じっていること。 何もつけずそのままで、アクセントにお醤油で、さらにわさび醤油でいただくのが個人的なおすすめです。 舌の上に乗せていると、大豆の味がぐっと濃く感じられます。

大事に大事に、ゆっくり味わいました。 1品で主食になるような存在感でした! 

追加情報(オチあり!)

店舗は年末いつまでかわからない

掲示は「年末を以って閉店」と書いてありましたが、具体的に2018年12月の何日までという情報はありません。ただ、店員の方が常連さんと話していて「28日までやっているかわからない」ということでした。何日までかは未確定のようです。

店舗発送

店舗発送の受付も、この日の分はもうおしまいとのことでした。 ちなみに店舗発送は当日のみ受付で、後日発送はありません。発送の受付があったとしても、年末発送などの対応はできたいためお正月用に実家にお届け、ということはできませんでした。(生産管理や発送管理が大変ですもんね)

  「山口とうふ」さんは百貨店の店舗になる!

そしてこの記事でお知らせしようと、「山口とうふ」さんのウェブサイトを訪問し、「店舗閉店のお知らせ」を見て驚きました。
http://www.yamaguchi-tofu.jp

 「さて、皆様から長年に渡り御引き立ていただきました山口とうふ店ですが、この度、工場移転に伴い12月31日をもちまして当店舗を閉店することとなりました。 尚、工場移転後は来年1月下旬頃より百貨店様にて豆腐販売を再開する予定でございますが、詳しくはホームページにて追ってお知らせいたします。 今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。」(同ウェブサイトより引用)

 つまりとうふ造りをやめられる訳ではなく、今後は工場移転され百貨店で販売!! 店頭の掲示情報ではわかりませんでした…てっきり閉店=事業も終わられる のだと思っていました。 どこの百貨店で店舗を持たれるかはわかりませんが、この味が守られ、造りづつけられることに安堵しました。

 とはいえ、1月下旬までしばらく食べられないのは事実ですので、ご興味おありの方はお急ぎください。


2019年2月に続報があります。
【続報】閉店した山口とうふさんを再訪してみました

Search

Archives

Sponsored link

QooQ